先輩インタビュー(設計|糸永宗寿)


プロフィール

設計 糸永宗寿(41歳)

【出身】中津市 【勤務歴】10年【前職】鉄工所の設計


これが私の仕事

建物の骨組みを設計することです。完成形も考えながら、設計を行うので、設計する鉄骨のことはもちろん、鉄骨から完成まで組み上がる工程も含めてゼネコンさんと打ち合わせもします。

仕事が好きなところ

いい意味で緊張感があるところです。建物は骨組みに不備があれば、後の工程でどんなにすごい技術を持っている人がいても、最高の仕上がりにはなりません。建物の基盤を設計している、責任感と緊張感を感じながら日々仕事に取り組んでいます。その分、無事に完成した建物を見た時には充実感があります。

この会社を選んだ理由

たくさんの経験が積めるところです。こちらに勤務する前にも鉄工所で設計を行っていましたが、前の3倍は設計しています。いろんな種類の建物と経験値が積めるので、やりがいがあります。


メッセージ


実践の中でたくさんの経験が積めます。簡単ではないと思いますが、たくさん学ぶことができます。

私自身、「やるからには他の鉄工所さんには負けないものを作り、お客様にご満足いただくぞ!」という気持ちを大切にしています。いいモノづくりをしたい方は、ぜひ一緒に作っていきましょう!

先輩社員のインタビュー


製作|大鍛治 寿優

自分が組み立てたものの完成形を見た時は感動しました。

製作|岳藤 祥太

資格取得を会社がバックアップしてくれるので技術が身につきます。

設計|糸永 宗寿

設計は建築の基盤となる仕事なので、やりがいがあります。