先輩インタビュー(製作|大鍛治寿優)


プロフィール

製作 大鍛治寿優(23歳)

【出身】豊後高田市 【勤務歴】4年 【前職】学生


これが私の仕事

工場内での製造から、現場での打ち合わせ、組立を行なっています。勤務して今は4年目ですが、技術を習得させていただき、年々スキルアップし、できる仕事が増えていっています。

勤めて最初の1年間は、材料の切断・穴あけ加工を中心とした、1次加工を行なってきました。今は、加工・製造した鉄骨を組み立てる作業や、現場に出向いて鳶の皆さんの管理や、何かあった時に指示を出す役割もしています。また、ゼネコンとの打ち合わせや小さい改修工事にも行っています。できることが多くなるとやりがいを感じます。

この仕事が好きなところ

実際に自分が組み立てたものが、現場で何も問題なく完成したのを自分の目でも確認する時が好きです。自分がモノづくりに携さわれた実感がわき、お役に立てた喜びや嬉しさで感動します。

中之島鉄工を選んだ理由

もともと学生時代に、こちらの工場見学をさせてもらったことがキッカケです。その時、実際に完成するまでの過程を見させてもらって、モノづくり興味を持ったので、入社することにしました。


先輩から求職中の方にメッセージ


組み立てや溶接など、ここでは様々な技術・知識が身につきます。覚えたことは絶対無駄になりません。

仕事で1番大切なことは本人のやる気だと思います。やる気があって仕事に臨めば結果は必ずついてきます。

実践を経て技術を積み重ねている先輩もたくさんいるので、喰らいついて聞いてみるとたくさん教えてくれます。

自分を磨き成長されたい方にとっては、最適な職場だと思います。

先輩社員にインタビュー


製作|大鍛治 寿優

自分が組み立てたものの完成形を見た時は感動しました。

製作|岳藤 祥太

資格取得を会社がバックアップしてくれるので技術が身につきます。

設計|糸永 宗寿

設計は建築の基盤となる仕事なので、やりがいがあります。